駒澤大学駅周辺のランチでは、最も広くて解放感・清潔感がある、モンスーンカフェ的なアジア料理店。二子玉店とか武蔵小杉店とか、数店舗あるみたいです。 

パーティーとか、来客とゆっくりランチしたい時は駅からの距離など総合的に考えたらここは超無難。 他に選択肢としては手前にある「駒沢食堂」も似たような雰囲気ですが、より”ゆっくり”できて、気軽なのはアジアンビストロDaiの方です。 ”ゆっくり”で言えばここがナンバーワンです。

夜お酒を飲むのにも最適だけど、ランチ利用として、女子会はもちろん、個室っぽいソファー席もあるので子連れも行きやすく、開放された入り口から続くカウンターは一人でも入りやすいのでお一人様利用も全然いけます。 

アジアンランチ1000円


日替わりのマッサマンカレー ランチの基本は1000円で、小さいサラダと、食前と食後にドリンクが付いてきます。


このドリンクが食前も食後もしっかりデカイ! 店内が広いけどランチ時はスタッフさんが少ないのか、混んでいる時は特に食事が運ばれてくるのも遅めです。 

総じて、「ついでにランチも兼ねたカフェ」という使い方に適してるし、お店としてもそのつもりだと思うんですよね。

食後にまたデカいドリンクが運ばれてくる事からも、「ゆっくりしていいんですよ」という事とも解釈できますよね。 席数が多いのに対してランチのお客は少ないので、食べ終えたら出なきゃではなく、食べ終えたらカフェタイムがスタートする感じがお気に入りのポイントです。


ランチメニューがコチラ。 


海鮮五目あんかけ焼きそば

ドリンク含めてすべてが無難な美味しさという表現が一番合ってると思います。 コスト的にも外しは無い。

天井が高い解放感


あんまり店内をパシャパシャ撮れないので、HPなどで確認していただければと思いますが、店内の雰囲気が一番の魅力です。

ペットはテラス席のみ可との事ですがテラス席ってあったっけ・・


もう一度、入り口の画像を見ると、ああ、普段あまり使われていないけど路面にありますね。 道路・歩道に面してるのでゆっくりできるかは謎。 テラス席でペット同伴でゆっくりしたいなら「駒沢食堂」の方が2階なので良さげですが席が取れなかった時は選択肢としてアリですね。 テイクアウトして公園でピクニック的なのでも良いかと。ミニストップが近くにあります。

お一人様もOK


カウンター席から外を眺めたのがこれなんですけど、居酒屋的な雰囲気なのになぜかカウンター席に1人でも座りやすい・入りやすいんですよね。 入り口が解放されていて、カウンターだけは他の席と離れて独立していて、屋台のバーみたいだからかな。 美人さんがホールとカウンターにいるのでガールズバーに来たような気持ちになりました。 行った事ないけど。

テイクアウト

一度、テイクアウトをした事があるのですが、大人数で駒沢公園とか自宅でパーティーという時はアリかもしれません。(自宅ならアジアン系の出前頼んだ方が良い気もします) 試しに生春巻き・海老トースト・ナンプラーのから揚げ的なの・・と組み合わせてテイクアウトした時はあまりヒットしませんでした。「あの場所で食べる事に大きな意味がある」という感想です。

まとめ

とにかく使い勝手が良いです。 

・席数が多くて突然でも入りやすい。 女子会とか、ランチも兼ねてだけどはコミュニケーションがメインだよっていう場合は駒沢大学界隈では1,2を争うランチスポット。
・いつもやってる。
・食前・食後のドリンクが大きくて”ゆっくりできる” 
・ランチした後、カフェすると考えればコスパ最高。
・席によってはソファー席で子連れママさん会もアリか。 少なくともベビーカーを置く所はある。
・ペットもテラス席なら可。
・さっさとランチ済ませたい・とにかく美味しい物が食べたい人は不向き。なので1人様でもオススメってのは場合による。



ブログランキングに参加しています。
記事が役に立ったら、下の2つのボタンをポチして頂けると励みになります!!

にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ