なんとなく、気分がとんかつになってしまい、三茶あたりで美味しいとんかつ屋を探していたところ、見つけたのが川善。

川善in三軒茶屋はお肉屋さんのとんかつ屋

三軒茶屋交差点から茶沢通りを少し歩くとみえてくる川善という精肉店。

その2Fにあるのが、肉屋のとんかつ屋、川善です。

お店のオープンは11時半から。お肉屋さんを左折するとこんな感じでのれんが見えます。

平日に、オープンの11時半に行きましたが、中はもう4.5組が入っていました!!

店内はそんなに広くありません。

運よく座れましたが、12時にはもう満席。おひとり様だと基本的には相席になると思っておいた方が良さそうです。

ちなみにご年配の方が8割をしめています。常連さんが多いのかな?

ランチタイムはとんかつ定食880円

11時半~14時半(土日祝は14時)はランチタイムサービスで、とんかつ定食がなんと880円で食べれる圧巻のコスパです。

もちろん通常メニューも用意してあります。

私はヒレかつ派なので、今回は中ヒレかつ定食をオーダー。

上ヒレカツと中ヒレカツの違いを店員さんに聞いたところ、グラム数の違いみたいで、上の方が50gほど量が多いみたいです。

ちなみにチーズトッピングが出来ます。

中ヒレかつ定食

これが定食メニュー。

山盛りのキャベツとカツ、大盛ごはん、なめこのお味噌汁、お新香がつくボリューム満点の内容です。

ヒレカツの断面図はこんな感じ。さすがお肉屋さんといった感じで身がぎゅっと詰まってます。

ソースは割と甘め、衣は全然重たくなく、ちょっと家庭のとんかつを連想させます。

やっぱりお肉屋さんのヒレカツだけあって、身はジューシーで美味しい。

相方はとんかつを頼んでいて、一口もらいましたが、とんかつも程よい脂身でどんどん食が進みます。

個人的には付け合わせのキャベツの細切り具合が最高でした。

シャキシャキととんかつによく合う。そして用意されているサウザンドレッシングも甘みがあって美味しい。

なめこのお味噌汁も出汁が効いていて美味しかったです。

注意点

ボリュームも味も満点なのですが、ここはご飯の量がかなり多いです。

軽くどんぶり茶碗よそったくらいの量はあります。

常連らしき方はみなさん「ご飯少な目で!!」と言っていたので、よほど腹ペコでない限りはご飯少な目で注文することをお勧めします。

ちなみに月曜は定休日なのでご注意を!!



ブログランキングに参加しています。
記事が役に立ったら、下の2つのボタンをポチして頂けると励みになります!!

にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ